Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

セミオーダー感覚で選ぶ『肌が透けない白無地Tシャツ』登場!4月 23日午前10時〜先着240枚限定で販売! by PR TIMES

time 2017/04/21

セミオーダー感覚で選ぶ『肌が透けない白無地Tシャツ』登場!4月  23日午前10時〜先着240枚限定で販売! by PR TIMES
Pocket

GOPEAK PRODUCTSデザイン事務所のプレスリリース(2017.04.21)

報道関係者各位

GOPEAK PRODUCTSデザイン事務所

セミオーダー感覚で選ぶ『肌が透けない白無地Tシャツ』登場!4月23日午前10時~先着240枚限定で販売!

GOPEAK PRODUCTSデザイン事務所(本社:東京都新宿区、
代表:笠原 大輔)は、
白無地Tシャツ専門の新ファッションブランド「ANSWEAR(アンサー)」から、
『セミオーダー感覚で選ぶ日本製の肌の透けない白無地Tシャツ』を、
2017年4月23日(日)午前10時から先着240枚限定(各サイズ10枚)で販売いたします。

Vneck Classic Tee(Pocket)

Vneck Classic Tee(Pocket)

▽ANSWEAR公式ブランドサイト

http://answear.jp

▽ANSWEAR公式オンラインストア

http://answear.theshop.jp

【開発の背景】

・「ドレスライクに着用できる肌の透けない白無地Tシャツがなかった」
代表自身が、
プライベートでこれまで国内外の様々なブランドの白無地Tシャツを着用してきましたが、
理想とする「ドレスライクに着用できる肌の透けない白無地Tシャツ」を見つけることができませんでした。
「何故こんなにカジュアルなデザインや、
肌の透ける薄手のTシャツばかりが流通しているのか」疑問を持ち続けていました。

・「ファストファッション普及などによる衣料品廃棄の環境問題」
数年前に、
日本の衣料品の廃棄量が年間約100万トンにものぼることを知りました。
(繊維製品3Rシステム検討会報告書/経済産業省製造産業局繊維課)
衣服1着を約300gとした場合、
1年間で約33億着が捨てられています。
そこで流行や年齢に左右されない、
生地・デザイン・シルエットすべてにこだわった「肌の透けない白無地Tシャツ」を、
環境問題に配慮したエシカルな取り組みと合わせて販売したいと考え、
新ファッションブランド「ANSWEAR(アンサー)」を立ち上げました。

【商品の特長】

1.日本製の肌の透けない白無地Tシャツ
厚手で肌の透けないヘビーウェイトのオリジナル生地のみを使用しています。

2.セミオーダー感覚で選べるバリエーション
生地・ネックタイプ・胸ポケット・サイズをセミオーダー感覚で選べます。

3.環境問題を考慮した3Rアフターサービス
着丈・身幅・袖丈の丈詰めができる「リサイズ」、
経年劣化で黄ばんでしまった白Tシャツを黒に染色する「リウェア」、
送料無料で古くなったTシャツを回収する「リサイクル」の3つのアフターサービスです。

【商品の概要】

■ブランド名
ANSWEAR(アンサー)

■発売開始日
2017年4月23日(日)午前10時~

■販売価格
胸ポケットなし 5,400円(税込)
胸ポケットあり 6,480円(税込)
リサイズ    1,350円(税込)~

■サイズ
XS・S・M・Lサイズ

■カラー
ホワイト

■公式ブランドサイト

http://answear.jp/

■公式オンラインストア

http://answear.theshop.jp/

【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
GOPEAK PRODUCTSデザイン事務所
URL:

http://gopeak.jp/

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=25481&release_id=1

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000025481.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。