Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【株式会社アダストリア】 昨年に引き続きniko and … の2019 年ブランドアンバサダーに菅田将暉さんと小松菜奈さんの続投が決定! by PR TI MES

time 2019/02/08

【株式会社アダストリア】 昨年に引き続きniko and … の2019 年ブランドアンバサダーに菅田将暉さんと小松菜奈さんの続投が決定! by PR TI MES
Pocket

株式会社アダストリアのプレスリリース(2019.02.08)

報道関係者各位

株式会社アダストリア

昨年に引き続きniko and … の2019年ブランドアンバサダーに菅田将暉さんと小松菜奈さんの続投が決定!

3月8日(金)の公開に先立ち、森本千絵さんによるイラストや、菅田さん・小松さんの撮影時オフショットを公開!森本千絵さん「自分たちの気の持ちようで“春は開いていける”」

 「Play fashion!」をコーポレートスローガンに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、
代表取締役 会長兼社長:福田三千男)が展開するniko and …(ニコアンド)は、
昨年に引き続き2019年のブランドアンバサダーとして、
菅田将暉(すだ・まさき)さんと小松菜奈(こまつ・なな)さんの続投を決定しました。
2019年のプロモーション第一弾として、
お二人が出演する、
であうにあうMOVIE『あ、
ハル』を3月8日(金)より公開します。
それに先立ち、
ティザーイラストとティザーページを2月8日(金)に公開します。
このティザーイラストは、
本ムービーのディレクションを務めたアートディレクター・森本千絵(もりもと・ちえ)さんがデザインしました。
また、
今年も楽曲はウカスカジーが担当します。

この春のniko and … に、
ぜひご期待ください。

■2019 SPRINGティザーページ

URL:
http://www.nikoand.jp/campaign/2019SS/teaser/

■出演者プロフィール

菅田将暉(すだ・まさき)

1993年2月21日生まれ、
大阪府出身。
2009年「仮面ライダーW」でデビュー。

以降、
ドラマ・映画・舞台・ラジオなど幅広く活躍中。

近年の出演作品は、
ドラマ「dele」、
映画「あゝ、
荒野」、
「火花」、
「となりの怪物くん」、
「生きてるだけで、
愛。
」など。

現在、
ドラマ「3年A組―今から皆さんは、
人質です―」(日本テレビ系)に出演中のほか、
主演映画「アルキメデスの大戦」が7月26日(金)に公開予定。

アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。
』が2月21日に発売。

小松菜奈(こまつ・なな)

1996年2月16日生まれ、
東京都出身。

2008年よりモデルとして活動。
その後、
TV、
CMなどに出演。

2014年、
中島哲也監督の「渇き。
」で映画デビュー。

近年の出演作品は、
映画「沈黙-サイレンス-」、
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」、
「坂道のアポロン」、
「恋は雨上がりのように」、
「来る」など。
公開待機作品に、
映画「サムライマラソン」(2019年2月22日公開)、
映画「さよならくちびる」(2019年5月公開予定)などがある。
 

■アートディレクター森本千絵さんインタビュー

Q.今回のWEBムービーのコンセプトやこだわりを教えてください。

森本さん:春は自然にやってくるのではなく、
自分たちの気の持ちようで“春は開いていける”のだと思います。
なので、
このWEBムービーを見る人が気持ちをオープンして、
新しい季節を楽しんで受け入れられるようなものを目指しました。

Q.ティザーイラストはどのような気持ちを込めて描かれましたか。

森本さん:“春よ、
来い!”という気持ちで、
ひたすら心をオープンにして、
まさに今回のコンセプトのように、
自分の心を繰り返し開いたり揺らしたりしながら描きました。

Q. WEBムービーに出演される、
ブランドアンバサダーの菅田さんと小松さんについて、
印象を教えてください。

森本さん:菅田さんも小松さんも、
作品を見ている人が皮膚まで震えるような、
すばらしい役者さんです。
そんな、
完全に何者にもなりきれるお二人が、
あえて自然な、
皆さんと同じniko and … を愛する一人として、
新しいものを見つけたときのような表情が出せたらいいなと思いました。

■アートディレクタープロフィール

 

森本千絵(もりもと・ちえ)
株式会社goen°主宰。
コミュニケーションディレクター・アートディレクター。
武蔵野美術大学客員教授。

1999年武蔵野美術大学卒業後、
博報堂入社。
’06年史上最年少でADC会員となる。

’07年「出逢いを発明する。
夢をカタチにし、
人をつなげていく。
」をモットーに、
株式会社goen°を設立。

NHK 大河ドラマ「江」、
朝の連続テレビ小説「てっぱん」のタイトルワーク、
「半分、
青い。
」のポスターデザインをはじめ、
Canon、
KIRIN などの企業広告、
2012年にはniko and … の広告も担当した。
松任谷由実、
Mr.Children のアートワーク、
映画や舞台の美術、
動物園や保育園の空間ディレクションなど活動は多岐に渡る。
11年サントリー「歌のリレー」でADCグランプリ初受賞。
伊丹十三賞、
日本建築学会賞、
日経ウーマンオブザイヤー2012など多数受賞。
キネコ国際映画祭アーティスティック・ディレクター兼、
審査委員長を務める。

■niko and … について

 ニコアンドは、
アパレルや雑貨、
家具、
飲食を展開する“style editorial brand”です。

実用性だけでなく、
どこかユーモアを感じさせるアイテムをラインアップしており、

意外な驚きと発見に“であう”、
やがて自分のライフスタイルに“にあう”、

そんなメッセージのもと、
20~30代の男女に向けて事業展開しています。
全国132店舗展開。

■アダストリアについて

 株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、
「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、
グループで20を超えるブランドを国内外で約1,500店舗展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。
“ファッションと人生を楽しみながら、
たくさんのワクワクを世界に届けていきたい”という想いを込め、
「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げています。

 

 

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=1304&release_id=774

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000774.000001304.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.


Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。