Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

ケンダル・ジェンナー “ストレッチ” スチュアート・ワイツマン、新 キャンペーン イメージにて発表 by PR TIMES

time 2019/02/28

ケンダル・ジェンナー “ストレッチ” スチュアート・ワイツマン、新 キャンペーン イメージにて発表 by PR TIMES
Pocket

afumi incのプレスリリース(2019.02.28)

afumi inc

ケンダル・ジェンナー “ストレッチ” スチュアート・ワイツマン、新キャンペーン イメージにて発表

四つのストーリーから構成されるキャンペーン第三弾

名だたるセレブリティに大人気のNY初シューズブランド、
itモデルのケンダル・ジェンナーを起用

2019年2月27日 — ファッション・ムービー #SWWALKのワールド・プレミアに続き、
スチュアート・ワイツマンは、
スティレット・サンダルを履いていてもなお、
力強さや動きやすささを伝えるケンダル・ジェンナーのソロ・イメージを発表しました。

ブラックを纏ったケンダルは、
ブランドのシーズン・カラーであるヌード・パレットを背景に、
パワフルなポーズを次々と決めています。
それぞれのポーズは、
モダンなフェミニンさ、
強さ、
快活さ、
順応性、
そしてオーセンティックさというブランドのメッセージを大胆に表現。

四つのストーリーから構成されるスプリングキャンペーンシリーズの第三弾で、
イネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・マタディンによって撮影されました。

 

 

ケンダルが着用しているALANAは、
スチュアート・ワイツマンのアイコニックなストレッチ素材を使用しており、
俊敏性と動きやすさを考慮してデザインされています。

1993年に有名な5050ブーツが発売されて以来、
テクニカルなストレッチ素材は、
その汎用性、
快適さ、
そして機能性で世界中で知られるようになりました。

スチュアート・ワイツマンのシューズは日々変化する役目をよりスタイリッシュに、
楽にこなすため、
必需品です。

「今回私が着用したスタイルはとてもストレッチがよく効いていて、
全くスティレット・サンダルのように感じませんでした。
シューズには欠かせない強さも動きによって伝えることができたと感じています」

ALANAは、
www.stuartweitzman.comもしくは全世界のスチュアート・ワイツマンの店舗(一部対象外店舗あり)にてお求めいただけます。

ALANA (¥56,000)

STUART WEITZMAN

ニーハイ・ブーツやヌーディスト・サンダルで有名なスチュアート・ワイツマンは、
フラット、
パンプス、
サンダル、
ローファー、
スニーカーなどのカテゴリーにおいて、
シューズの必須アイテムを幅広く提供しており、
北米、
ヨーロッパ、
アジア、
オーストラリアに118店舗を展開しています。

美しく構築されたシューズを創り出すというアイデアをもとに生まれたスチュアート・ワイツマンは、
ラグジュアリーブランドとして、
ファッション性と機能性を融合することをゴールとして掲げてきました。

アワード受賞歴もあるスチュアート・ワイツマンのシューズは、
スタイリッシュさとともに、
⼼地よさを感じられるようにデザインされています。
スチュアート・ワイツマンは、
タペストリー社の傘下にあります。

###

 

オフィシャルお写真のお問い合わせなど、
下記問い合わせ先までお願いいたします。

afumi inc.

Mail: info@afumi.co.jp

TEL: 03-6451-1568

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=33811&release_id=16

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000033811.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.


Pocket

sponsored link

コメントを残す

10代20代30代40代レディースファッション

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。