Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【株式会社フェリシモ】 普段から防災グッズを持ち歩いていない人は85 %。防災音楽ユニット「Bloom Works」とフェリシモ「Live in comfort 」がコラボした、0次の備えに使える「毎日防災リュック」が誕生 by PR TIMES

time 2020/09/01

【株式会社フェリシモ】 普段から防災グッズを持ち歩いていない人は85 %。防災音楽ユニット「Bloom Works」とフェリシモ「Live in comfort 」がコラボした、0次の備えに使える「毎日防災リュック」が誕生 by PR  TIMES
Pocket

株式会社フェリシモのプレスリリース(2020.09.01)

報道関係者各位

株式会社フェリシモ

普段から防災グッズを持ち歩いていない人は85%。防災音楽ユニット「Bloom Works」とフェリシモ「Live in comfort」がコラボした、0次の備えに使える「毎日防災リュック」が誕生

いつものコーデに防災を取り入れられる優しい花柄のリュックサックで、災害に備えよう

フェリシモが展開するファッションブランド「Live in comfort[リブインコンフォート]」は、
防災音楽ユニットのBloom Worksとコラボした「毎日防災リュック」を、
防災の日・9月1日よりウェブ販売を開始しています。
防災に関するインターネット調査を行ったところ、
「普段から防災グッズを持ち歩いていない」という人は85%でした。
外出時に被災した際に家まで帰れる「最低限の備え」を持ち歩くことが大切で、
「毎日防災リュック」には外出先であると便利な防災グッズを持ち歩くための工夫が施されています。
また、
「防災リュックにおしゃれなイメージが無い」と答えた人は97%でした。
今回は、
「もしものときにも気分があがるように」とのBloom Worksさんの思いから、
優しい花柄で、
いつでも持ち歩きたくなるようなデザインに仕上げました。
この商品は、
フェリシモ定期便の商品を1点以上同時に注文すると、
特別価格で購入できる「いっしょ買いキャンペーン」も行っています。

◆0次防災を考えよう!「毎日防災リュック」を特設サイトでチェック>> 
https://feli.jp/s/pr200901/1/

【調査】外出時に防災グッズを持ち歩いていない人は85%

「通勤・通学の途中など、
家以外で災害に遭っても不思議ではありません。
その場合、
家に帰るまでの‘最低限の備え’を常に携帯しておくことが必要です。
これは「減災」という視点でかなり大事なことで、
例えば携帯のバッテリーや絆創膏、
常備薬など毎日持ち歩くのにおっくうにならない程度のものを入れておくのが大事です。
」と、
お話された、
Bloom Worksさん。

そこで、
おうちに置いておく非常用のバッグではなく、
普段使いもできて外出時の被災時にも役立つリュックサックの企画がスタートしました。

【調査】防災リュックにおしゃれなイメージが無い人が97%

「防災リュック」というと暗い色や地味なデザインを連想する人が多いですが、
Bloom Worksさんの、
「もしものときにも気分が明るくなるように」との思いから、
水彩画調の優しい花柄になりました。
毎日のお出かけの気分も盛り上げつつ、
防災士でもあるBloom Worksさんの知識・経験を生かした機能が詰まったリュックサックができました。

・調査概要
対象:Live in comfortのInstagramアカウントフォロワー
方法:Instagramユーザーに対するWEBアンケート調査
期間:2020年8月17日~2020年8月18日
有効回答数:498名・504名

◆新作アイテムの詳細

【NEW】リブインコンフォート Bloom Worksさんと作った毎日防災リュック
1個 ¥6,490(税込み)
→いっしょ買いなら¥3,850
(税込み)
商品の詳細とお申し込み>>
https://feli.jp/s/pr200901/2/
 

リュックサックは荷物を分けて収納できる2部屋仕様、
仕分けポケットも豊富で、
整頓しやすい仕様です。
頻繁に出し入れするものは、
外側前面の大きなファスナーポケットに入れることができます。

前面には反射テープがついており、
夜道の歩行をサポートします。

リュックサックの中にはスナップ付きの大きめのポケットがついているため、
いざというときに必要な携帯電話のバッテリー・アルミブランケット・絆創膏などの衛生用品などを入れることができます。
また、
ポケットを取り外してストラップを付けると、
サコッシュに変身します。

リュックサックの中にはネームホルダーがついており、
意識がなくなった場合に周囲の人が身元の確認ができるよう、
連絡先や集合場所を書いて入れておくことができます。
背面はメッシュ素材が使われており、
通気性が良く快適に持ち運ぶことができます。
また、
背面のベルトでキャリーバッグに取り付けることができるため、
おうちにある非常用防災キャリーバッグに付けたり、
旅行に行く時にも活躍します。

「毎日防災リュック」を特設サイトでチェック>>
https://feli.jp/s/pr200901/1/

◆0次防災とは?

外出時に災害に遭ったときのための、
最低限の備えのことを指します。
いつ、
どこで起こるかわからない災害。
いざという時に必要なものは、
毎日持ち歩くことが推奨されています。

0次防災を考えよう!「毎日防災リュック」を特設サイトでチェック>>
https://feli.jp/s/pr200901/1/

【0次に備えるアイテム例】

・携帯電話バッテリー
・アルミブランケット
・絆創膏などの衛生用品

日常でも使える上記のようなアイテムのほか、
各々で必要なアイテムを考え、
持ち歩くことでさらに外出時での災害に備えることができます。

◆Bloom Works(ブルームワークス)さん

日本のボイスパーカッション第一人者で防災大学院卒のKAZZ、
アコースティックシンガーソングライターで防災士の石田裕之による、
“神戸発・防災音楽ユニット”。
 阪神・淡路大震災の経験、
被災地支援の教訓から、
ポップな音楽の中にさりげなく防災のメッセージを織り交ぜ、
ハートに沁み込ませることを狙って音楽を発信。
アーティストグッズにも防災の工夫を凝らすなど、
独自の取り組みでメディアからも注目を集めている。

・Bloom Works公式ウェブサイト>>
https://www.bloom-works.com

・Instagram(@bloomworksoffcial)>>
https://www.instagram.com/bloomworksoffcial/

・Twitter(@BloomWorks_)>>

◆Live in comfort[リブ イン コンフォート]秋の新作を一覧でチェック

>>
https://feli.jp/s/pr200901/4/

◆Live in comfort[リブ イン コンフォート]

リブ イン コンフォートは、
自分に寄り添う毎日服のブランドです。
着心地のよさ、
お手入れのらくちんさ、
たっぷり食べても苦しくない&すっきり見えるひと工夫など。
自分らしく心地よく、
おしゃれで毎日を素敵に楽しめる服づくりを目指しています。

・Instagram(@liveincomfort_felissimo)>>
https://www.instagram.com/liveincomfort_felissimo/

・ウェブサイト>>
https://feli.jp/s/pr200901/5/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ

0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、
「0570」で始まる番号をお使いください。

※お客さまからのお電話は、
ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。

※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。

※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~

ファッションや雑貨などの企画・販売を行う神戸の通販会社です。
ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、
人をしあわせにする、
人としあわせになる。
自然と、
社会としあわせになる。
その経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“社会性” “独創性”“事業性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。

― 会社概要 ―

社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> 
https://feli.jp/s/pr200803/1/

◆会社案内(PDF)>> 
https://feli.jp/s/pr200803/2/

◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> 
https://feli.jp/s/pr200803/3/

 

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=12759&release_id=1740

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001740.000012759.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。