Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【エーバルーンコンサルティング株式会社】 ファッション業界の交流イ ベント”B Balloon”第4弾、福島県の縫製工場への見学ツアーを開 催 by PR TIMES

time 2018/06/01

【エーバルーンコンサルティング株式会社】 ファッション業界の交流イ ベント”B Balloon”第4弾、福島県の縫製工場への見学ツアーを開 催 by PR TIMES
Pocket

エーバルーンコンサルティング株式会社のプレスリリース(2018.06.01)

報道関係者各位

エーバルーンコンサルティング株式会社

ファッション業界の交流イベント”B Balloon”第4弾、福島県の縫製工場への見学ツアーを開催

B Balloon

ファッション業界専門の人材コンサルティング会社、
エーバルーンコンサルティング株式会社(本社: 東京都港区南青山 代表取締役: 池松 孝志)は、
ファッション業界の交流イベント”B Balloon”の第4弾として、
6月30日(土)に有限会社エムドゥー・コム(福島県郡山市)への見学ツアーを開催いたします。

 

2016年9月に”B Balloon”第1弾を開催して以来、
2017年2月の第2弾、
11月の第3弾に続く、
第4弾としてこの度、
東京を脱し福島県の縫製工場見学ツアーを行います。

ツアーでは同じファッション業界や業種の方々との交流、
その方々とのめったにない縫製過程の現場見学と工場長への質問やディスカッションを予定しており、
見学や職人との交流を通して、
製品企画のきっかけとなる機会の創出を目指します。

 

 

ツアー詳細

■日時: 2018年6月30日(土)8:00出発(表参道集合)
■見学場所: 有限会社エムドゥー・コム 福島県郡山市
スケジュール: 表参道(8:00発)→エムドゥー・コム(12:00着-工場見学-15:30発)→表参道(19:30着予定)
(昼食には、
お弁当をご用意いたします。

■参加費: 2,000円
■定員: 24名(定員になり次第、
抽選)
■申込方法: info@aballoon.co.jpへ「件名: 6/30 B Balloon申込み」と明記し、
メールにてお問い合わせください。

■申込締切: 2018年6月20日(水)必着分

有限会社エムドゥー・コム

1997年創業。
イッセイミヤケ(指定工場)やコムデギャルソンなどのコレクションブランドの縫製を手掛ける国内屈指の高いレベルを誇る縫製メーカー。

本縫いミシン、
オーバーロックミシンなど、
特殊ミシン含む約100台のミシンを保有し、
カットソー・布帛と多様な素材やデザインに対応している。

品質保持をしながら、
納期厳守を信条に工場経営しており、
ブランドからの信頼は厚く、
安定した工場経営を行っている。

有限会社エムドゥー・コム 

代表取締役

 

宮川

 

一道

Makoto

Miyakawa)

子供のころからの機械好きが高じ、
大学工学部へ進学。
卒業後は、
国内大手紡績メーカーに就職し、
提携工場の縫製現場で研修と実務経験を積みながら10年以上縫製について学んだ後、
工場用ミシントップメーカーのペガサスミシンへ転職。
工学部での経験を活かし、
ミシンについてのあらゆる知識を習得。
そして東京にある縫製メーカーでの工場管理職を経て、
1997年、
福島県郡山市に有限会社エムドゥー・コムを設立。

ツアーナビゲーター

エーバルーンコンサルティング株式会社
 
宮之内 尚志(Takashi Miyanouchi)

シニアコンサルタント。
国内大手ファッション企業案件を扱うヘッドハンター。

 
 

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=34594&release_id=1

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000034594.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。