Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」九州地方で初出店!2 月24日〜2月26日、福岡・岩田屋本店にてポップアップスト アをオープン by PR TIMES

time 2018/02/06

ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」九州地方で初出店!2  月24日〜2月26日、福岡・岩田屋本店にてポップアップスト  アをオープン by PR TIMES
Pocket

株式会社RICCI EVERYDAYのプレスリリース(2018.02.06)

報道関係者各位

株式会社RICCI EVERYDAY

ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」九州地方で初出店!2月24日~2月26日、福岡・岩田屋本店にてポップアップストアをオープン

ウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」(リッチー・エブリデイ)を展開する株式会社RICCI EVERYDAY(静岡県静岡市、
代表取締役:仲本律枝、
仲本千津)は、
2018年2月24日(土)~26日(月)の期間、
福岡県の岩田屋本店にてポップストアを開設致します。
九州地方初上陸となる今回、
岩田屋本店で毎年開催される「岩田屋定番コレクション」の一部として出店致します。

「RICCI EVERYDAY」は、
豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、
デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを展開しているブランドです。
価格帯は1万円前後で、
30代の旅が好きで、
ファッションにこだわりを持って生きる、
感度の高い女性をターゲットに、
全国の大手百貨店やセレクトショップ、
自社オンラインストアにて販売しています。

九州地方初上陸となる今回、
福岡市の老舗百貨店「岩田屋本店」にて毎期開催されるイベント「岩田屋定番コレクション」に出店致します。

トレンド性と希少性を保ちながらロングセラーとなり消費者から人気を集める商品を、
毎期数多く取り揃える本イベントで、
全国各地の百貨店やオンラインストアで売り切れが続出した「RICCI EVERYDAY」も、
今話題の人気商品として取り上げられることとなりました。

■岩田屋本店 ポップアップストア開催概要

日時: 2018年2月24日(土)~2月26日(月) 午前10時00分~午後8時00分
場所: 岩田屋本店 本館7階 大催事場
(〒810-8680 福岡県福岡市中央区天神2-5-35)

期間中は、
「RICCI EVERYDAY」の共同創業者兼CEOの仲本律枝(母)が、
店頭に立たせていただきます。
是非ご来店くださいませ。

また、
「RICCI EVERYDAY」では、
松屋銀座におけるポップアップストアも開催致します。

詳細は下記の通りです。

■松屋銀座 ポップアップストア開催概要

日時: 2018年2月7日(水)~2月13日(火) 午前10時00分~午後8時00分
場所: 松屋銀座 1階 イベントスペース “SHEROS”
(〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1)

「SHEROS」は「女性のヒーローたち」と言う意味を持つ造語で、
アメリカ在住のキュレーター、
ハンナ・フシハラ・アーロンと、
ジェニファー・アームブラストによる、
「自分たちの女性のヒーローに手紙を書こう。
」と言う参加型アートプロジェクトから始まりました。
女性的な発想や、
繊細でクリエイティブな感性が時代を作ると考え、
表現手法にアートを織り交ぜながら現代のフェミニズムを提案するムーブメントです。

【ウェブサイト:
https://www.hpfrance-sheros.com

日本の女性起業家がウガンダのシングルマザーたちと立ち上げた「RICCI EVERYDAY」のブランドフィロソフィーが、
「SHEROS」の掲げるコンセプトとの親和性が高いことから、
この度の出店に至りました。

期間中は、
「RICCI EVERYDAY」の共同創業者兼CEOの仲本律枝(母)が、
店頭に立たせていただきます。
是非ご来店くださいませ。

■「RICCI EVERYDAY」について

・ブランド背景:“世の中に暮らす人々が、
自らの才能を開花させながら、
誇りを持って生きる世界を実現する”をミッションに、
「アフリカの真珠」と呼ばれるウガンダに直営工房を設立して、
現地の女性たちとものづくりを行っています。

「アフリカ」と聞くと紛争や貧困などネガティブなイメージを持つ方が多くいらっしゃいます。
しかしアフリカは、
ネガティブなことだけでなく、
素晴らしい魅力にも溢れた場所です。
アフリカの良さを知ってほしい、
興味を持ってほしいという思いから、
共同創立者である仲本千津は、
ウガンダの首都カンパラに駐在した際に出会った女性たちと、
日本で暮らす母とともに、
斬新な柄と大胆な原色使いで見る人を魅了する「アフリカン・プリント」を日本の方に伝えるため「RICCI  EVERYDAY」を立ち上げました。

「RICCI EVERYDAY」では、
豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、
デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを企画・販売しています。
価格帯は1万円前後で、
30代の旅が好きで、
ファッションにこだわりを持って生きる、
感度の高い女性をターゲットに、
全国の大手百貨店やセレクトショップ、
オンラインストアにて販売しています。

・百貨店販売実績:静岡伊勢丹、
伊勢丹新宿店、
そごう・西武グループ、
タカシマヤグループ、
大丸札幌店、
大阪あべのハルカス近鉄本店など

・ブランドサイトURL:
http://www.riccieveryday.com/

・オンラインストアURL:
https://riccieveryday.stores.jp/

■RICCI EVERYDAY 共同創業者兼COO
Rebeccakello Ltd MD
仲本千津 プロフィール 

1984年静岡県生まれ。
一橋大学院卒業後、
邦銀で法人営業を経験。
その後国際農業NGOに参画し、
ウガンダの首都カンパラに駐在。
その時に出会った女性たちと、
そして日本に暮らす母と共に、
カラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用したバッグやトラベルグッズを企画・製造・販売する「RICCI EVERYDAY」を立ち上げる。

2015年に日本法人、
2016年に現地法人及び直営店舗をカンパラ市にオープン。
2016年11月に第一回日本アフリカ起業支援イニシアチブ最優秀賞受賞。
2017年9月、
第5回グローバル大賞(経済産業大臣賞)国際アントレプレナー賞最優秀賞を受賞。
2018年1月、
CHIVAS VENTURE(シーバスベンチャー)2018年度日本代表に選出。
頭の中を巡るテーマは、
「紛争を経験した地域が、
過去を乗り越え、
幸せを生み出し続ける場になるには、
どうすればいいか」ということ。

■株式会社RICCI EVERYDAYについて

・会社名: 株式会社RICCI EVERYDAY
・代表者: 仲本 律枝        
・所在地: 静岡県静岡市葵区安西1-57-7・設立   :  2015年8月

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=15135&release_id=20

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000015135.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

関連記事

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。