Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【株式会社 METROCITYJAPAN】 イタリア発「METROCITY Lounge( メトロシティ・ラウンジ)」が「MIPEL THE BAG SHOW(ミペル・ザ・バッグ ショー)」へ初参加! by PR TIMES

time 2017/10/16

【株式会社 METROCITYJAPAN】 イタリア発「METROCITY Lounge(  メトロシティ・ラウンジ)」が「MIPEL THE BAG SHOW(ミペル・ザ・バッグ  ショー)」へ初参加! by PR TIMES
Pocket

株式会社 METROCITYJAPANのプレスリリース(2017.10.16)

報道関係者各位

株式会社 METROCITYJAPAN

イタリア発「METROCITY Lounge(メトロシティ・ラウンジ)」が「MIPEL THE BAG SHOW(ミペル・ザ・バッグショー)」へ初参加!

ライフスタイル提案型ストア「METROCITY Lounge(メトロシティ・ラウンジ)」がイタリアミラノで年2回開催される、
世界最大規模のハンドバッグ見本市「MIPEL THE BAG SHOW(ミペル・ザ・バッグショー)」(9月17日から20日までFIERA MILANO RHOにて開催)に参加しました。

 

今回で112回目を迎えた「ミペル」はファッションアクセサリーを含め、
バッグやレザーグッズアクセサリーが出品される世界で最も影響力のある見本市です。
毎回、
300社以上のグローバルブランドが発表する新作をもとめて世界中から約1万5000人の業界関係者が来場しました。

今回参加したエリア「Scenario」は海外バイヤーがイタリアのデザイナーを選出してプレゼンテーションを行う場で、
メトロシティ・ラウンジは新人デザイナーのアンナリーサカリカトの商品やメトロシティのアイテムを展示しました。

アンナリーサカリカトは明るく、
カラフルな個性的なデザインで世界中から人気を集めるイタリア出身のデザイナー。
クオリティ高く芸術的価値を感じるミニバッグやポップなTシャツを披露しました。

メトロシティミラノ本社マネージャーのGiulise Mauroは「グローバルライフスタイル提案型ストアメトロシティ・ラウンジは今後も新人デザイナー発掘やコラボレーション企画などを披露して行く予定。
」と語り、
ミペル主催者AIMPES Servizi代表Roberto Briccolaは「イタリアのファッションブランドとしてスタートしたメトロシティの成長に感動している。
今後、
さらにグローバルに活躍をすることを期待している。
」とコメントを寄せています。

 

 

Annalisa Caricato プロフィール

イタリア、
バリ生まれ。
ローマのI.S.I.Aで産業デザインを専攻し卒業後Valextraを始めとするイタリア国内の多くのラグジュアリーブランドでレザーグッズデザイナーとして活躍してきました。
現在、
彼女は自身の名前を冠したオリジナルブランドとして、
明るくカラフルで個性的なデザインのAnnalisa Caricatoを発表しています。

Facebook:
https://www.facebook.com/metrocityjp
 Instagram:
https://instagram.com/metrocityjp/

METROCITYの製品は公式オンラインショップ(www.metrocity.jp)にてお求めいただけます。

【読者お問合せ先】
株式会社 METROCITYJAPAN TEL: 03-6869-1488

【METROCITYブランド概要】
1992年、
イタリア・フィレンツェで誕生したネオクラシックトータルファッションブランドで、
ミニマルなシルエットとメタルパーツの装飾を駆使したデザインのバッグが一躍話題になりました。
1997年から韓国を中心にビジネスを拡大、
現在韓国国内で115店舗を展開する程までに急成長を遂げました。
シーズンビジュアルにはミラ・ジョヴォヴィッチやアドリアナ・リマやケイト・ベッキンセイル、
ジェシカ・アルバ、
バーバラ・パルヴィンといったセレブリティが起用され、
2017年はロージー・ハンティントン=ホワイトリーを起用しています。

2016年6月ソウル市内にライフスタイル提案型ストア「METROCITY lounge」がオープンし、
同年12月にミラノに旗艦店がオープン。
韓国を起点にイタリア、
中国、
アメリカ、
ヨーロッパでのグローバルな展開に向けてスタートしています。

 

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=11845&release_id=68

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000011845.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。