Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社】 女性たちの自信 をささえ、ささえられて26年目。世代を超えて愛され続ける『天使のブラ (R)』母と娘のストーリー by PR TIMES

time 2020/08/25

【トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社】 女性たちの自信 をささえ、ささえられて26年目。世代を超えて愛され続ける『天使のブラ (R)』母と娘のストーリー by PR TIMES
Pocket

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社のプレスリリース(2020.08.25)

報道関係者各位

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社

女性たちの自信をささえ、ささえられて26年目。世代を超えて愛され続ける『天使のブラ(R)』母と娘のストーリー

最新作は 薔薇のモチーフにフェミニンが香る「天使のブラ(R) 魔法のハリ感」

未来の美しさのための“年4回のフィッティング”を啓発するキャンペーン『#measure4me たかが下着が、
私を変える。
』を実施中のトリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地5-6-4、
代表取締役社長:ヴァンサン・ネリアス) が展開する 『天使のブラ(R)』は、
今年で26年目。
デビュー当時、
それまでなかった着けごこちに心を躍らせた女性たちも、
もう母親世代になりました。

お母さまが初めて『天使のブラ(R)』を着けたときの高揚感が、
今は娘さんに受け継がれて。
世代を超えて、
ブラジャーひとつで変わる自信を共有していただけることは、
トリンプにとっても大きなよろこびです。

時代ごとに求められるニーズに応え、
進化を繰り返すことで女性たちをささえ、
女性たちに愛されささえられてきた『天使のブラ(R)』。
今回は、
ドイツで暮らし、
共にモデルとして活躍するひと組の母娘のストーリーと併せて『天使のブラ(R)』秋の新作をご紹介します。

―― 今日は母娘での撮影でしたが、
このように一緒に何かをすることは今までありましたか?

母:こういったことを二人でするのは初めてなので、
ドキドキしています。
娘はプロのモデルなので普段と変わりないでしょうね。

娘:ランジェリーの撮影はいつも少し緊張するのですが、
今日は母と一緒なので心強く、
リラックスして撮影にのぞめました。

――お二人にとってランジェリーはどういう存在ですか?

母:ランジェリーの魅力はエイジレスなもの。
今日着用した「天使のブラ(R) 魔法のハリ感」は、
着けた瞬間から、
二人ともその美しいシルエットメイクのとりこになってしまいました。

娘:上品なデザインもとても気に入っています。
身に着けているだけでなんだか自分が愛おしくなって、
自分の体に自信を持てるなんて、
その名の通り“魔法”みたいね。

「ママの勇敢さは私の誇り」(娘・美悠名)
「あなたのやさしさは、
心の中のダイヤモンドね」(母・美佐代)

――あなたから見てお母さんはどんな女性?

娘:母はとっても正直で、
いつも情熱的に人生を送っている人。
全く文化の違うドイツで周りに溶け込むことは簡単ではなかったと思います。
その勇敢さを私は誇りに思うし、
感謝しています。

――娘さんはどんな女性?

母:私はクレイジーなティーンエイジャーで、
両親は手を焼いていたと思います。
NYで勉強して、
モデルの仕事もして。
娘は、
そんな私の若いころとそっくり。
同じ経験や気持ちを共有できるのはとても素敵なことだと思います。
それに、
辛いことがあっても前向きで弱音を吐かない内面の強さには、
我が娘ながらいつも驚かされます。

娘:それはきっとママ譲りなのよ。
母との関係は友情に近いんです。
ケンカもするけれど、
すぐにまた仲良くなれてしまう。
そこにはとても強い絆があるし、
誰よりも私のことを支えてくれている、
心から信頼できる女性です。

母:私はあなたの明るさやさしさが誇りよ。
やさしさは心の中にあるダイヤモンドだから、
これからも大切にして。
私はいつもあなたの味方よ。

年齢を重ねて気になるバストの“そげ”を美しくサポートし、
思わず触れたくなるようなまぁるいデコルテをメイクする『天使のブラ(R) 魔法のハリ感』。
2020年秋冬の新作は、
ルネッサンス期に描かれた絵画がモチーフ。
女神のピュアな美しさを祝福するかのように舞う、
薔薇の花が胸元を華やかに包みます。

※色によってサイズ展開は異なります。

※色によってサイズ展開は異なります。

2020年、
トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社は、
日本の女性たちの未来の美しさにエールを贈る啓発キャンペーン『#measure4me(メジャー・フォー・ミー) たかが下着が、
わたしを変える。
』を実施しています。

トリンプが長きに渡り下着を通じて日本の女性のボディに寄り添ってきた中で、
感じてきた一つのことがあります。
それは、
「現代の女性は忙しく、
自分に、
特に自分自身のボディに向き合えていないのではないか」ということ。
例えば、
ブラジャーはボディの一番近くで肌に触れるものなのに、
試着をして買う女性はわずか2割という調査結果もあるのです(トリンプ調べ)。

正しいサイズのブラジャーをつけることは、
ボディの快適さだけではなく、
前向きな気持ちにもつながります。

トリンプは兼ねてから季節ごとの“年4回のフィッティング”を推奨しており、
「#measure4me たかが下着が、
わたしを変える。
」キャンペーンにおいては、
改めて「フィッティングの大切さ」を啓発。
リニューアルしたブランドサイトと店頭を中心に、
日本の女性たちの自信に満ちた毎日と、
未来の美しさへのエールとなることを願って活動してまいります。

【トリンプブランドサイト】
 
http://triumph-cpn.com/triumph/

<SNSアカウント> 
Facebook:@triumphJapan 
Instagram:@triumphlingerie 
Twitter:@triumph_jpn 
LINE:@Triumph

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=40640&release_id=206

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000206.000040640.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。