Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【Deckers Japan合同会社】 本物のUGG製品を買うために、事 実を知ってください

time 2016/12/14

【Deckers Japan合同会社】 本物のUGG製品を買うために、事  実を知ってください
Pocket

Deckers Japan合同会社のプレスリリース(2016.12.14)

報道関係者各位

Deckers Japan合同会社

本物のUGG製品を買うために、事実を知ってください

ブランドとして、偽造品から消費者を守るための対策を強化

東京(2016年12月14日) – 贈り物やホリデーシーズンに人気のUGG(R) (a division of Deckers Brands NYSE: DECK)は、
冬のショッピングシーズンを前に、
お客様が偽造品の可能性に気づき、
誤解を与えるようなマーケティングや、
インターネットの偽造品販売サイトの被害に遭わないよう、
役に立つポイントをまとめ、
対策を強化しています。

「今シーズン、
製品購入の50%近くをオンラインショッピングが占めています。
偽造業者たちはそこに目をつけ、
それに合わせた手口を使って消費者を惑わせようとしています」と、
Deckers Brandsのアシスタント・ジェネラルカウンセルを務めるリサ・ベレダは述べています。
「お客様を中心に考えるブランドとして、
我々のコミュニティのロイヤリティーを守ることが私たちの責任です。
偽造品のトリックを見破り、
お客様に知識を伝え、
場合によっては、
迅速に法的手段を講じられるように尽力しています。

 実店舗やインターネットで購入する際、
確実に本物を購入するために、
次のようなシンプルなガイドラインをお勧めしています:
● 価格が安すぎると感じたら、
疑ってみて下さい。
偽造品販売サイトは、
スペルの間違いや問い合わせ先に不審な点があります。

● 製品の品質が低く、
合成素材のライニング、
固いアウトソール、
雑な縫い目などが見られます。

● 直営店、
または、
信頼できる正規取扱店で購入し、
インターネットで購入する際は、
URLに十分注意してください。

2009年より、
UGG(R) は偽造品に対抗する様々な手段を講じてきました。
偽造業者や偽造品を特定し、
法的手段を取ること執行に協力しており、
これまでに220万点を超えるUGG(R)の偽造品が押収されています。
さらに、
全世界で59万件を超える偽造品の市場出品、
6万件の偽造品販売サイト、
4万件の検索結果の偽造品に対して、
積極的な措置を講じています。

偽造品は世界経済にも大きな影響を及ぼしており、
正規の事業に関わる何万人分もの職を奪い、
年間で推定6000億ドルもの収益の損失を経済にもたらしています。
さらに悪いことに、
偽造業者たちは人権や環境規制に対して責任を負わず、
児童労働防止法、
搾取労働防止法、
規制物質法も守りません。
これは、
労働者、
環境、
そして、
消費者をも危険にさらすものです。

詳しくは、

http://www.ugg.com/counterfeit.html
をご覧ください。

About UGG(R)
UGG(R) は1978年、
カリフォルニアで誕生した、
Deckers Brands(カリフォルニア、
ゴリータ)のブランドです。
UGG(R)はラグジュリアス&コンフォートを確立し、
最高品質の素材のみを使用した、
世界でも屈指のクラフトマンシップを活かし、
新鮮でイノベイティブなスタイルを提供しつづけています。

More Information:

http://www.ugg.com/jp/

@UGGJAPAN
#THISISUGG

ショップリスト:

http://www.ugg.com/jp/storelocator/

 クレジット:
UGG(R)/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL:
http://www.ugg.com/jp/

 

 

プレスリリース画像ダウンロードhttp://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=3434&release_id=138

当リリースの詳細について

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000138.000003434.html

 | 

 | 

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。