Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

FINE、石灰石から生まれた日本発のエコ素材「LIMEX」を「Rename 」に導入!新しいエシカルファッションを目指す「Rename」がもっとエコ に by PR TIMES

time 2018/06/05

FINE、石灰石から生まれた日本発のエコ素材「LIMEX」を「Rename 」に導入!新しいエシカルファッションを目指す「Rename」がもっとエコ に by PR TIMES
Pocket

株式会社FINEのプレスリリース(2018.06.05)

報道関係者各位

株式会社FINE

FINE、石灰石から生まれた日本発のエコ素材「LIMEX」を「Rename」に導入!新しいエシカルファッションを目指す「Rename」がもっとエコに

Renameは、世界の水、森林資源の枯渇問題にも貢献

株式会社FINE(本社:愛知県名古屋市、
代表取締役社長:加藤ゆかり 以下、
FINE)は、
株式会社TBM(本社:東京都中央区、
代表取締役:山﨑敦義、
以下TBM)が開発・製造・販売する、
石灰石を主原料とし、
木材パルプを一切使用せず水もほとんど使用しない、
紙やプラスチックの代替となる新素材「LIMEX (ライメックス)」を、
「Rename (リネーム)」の製品タグとして導入したことをお知らせいたします。

これまで販売時に利用していた紙製タグ100枚を、
石灰石からつくられたLIMEX製タグに切り替えることで、
10リットルの水を守ることができます。
すでに流通済みや加工済みの製品を除き、
順次LIMEX製タグに切り替わります。

Renameは、
世界の水、
森林資源の枯渇問題にも貢献します。

■「Rename(リネーム)」とは – 新しいエシカルファッションのカタチ

Renameとは、
FINEが提供している、
アパレルメーカー様のブランド価値へ配慮した新しいアパレル再流通(再販)のしくみです。

アパレル製品は、
トレンドや着用シーズンの影響によってライフサイクルが短く、
在庫が残りやすいと言われています。
そして、
在庫処分時には「ブランド価値の毀損」が懸念され、
一部ではそのまま廃棄されてしまっている現状があります。

Renameは、
縫製工場で元のブランド表記(タグや襟・洗濯ネームなど)の付け替え加工を行い、
ブランド名を「Rename」に変更して販売します。
ブランド価値を守りながら、
製品を有効活用することで、
「ブランド価値の毀損」と「アパレル廃棄」両方の問題を解決します。

2016年に小売店への卸売からスタートし、
2017年12月には、
株式会社ロコンドとの共同事業「LOCONDO Rename (ロコンド リネーム) 」を、
靴とファッションの通販サイト LOCONDO.jp内で開始しています。

Renameページ

https://c-fine.jp/rename/

※「Rename」は株式会社FINEの登録商標です。
(登録番号:第5993600号)

LOCONDO Renameページ

https://www.locondo.jp/shop/search?searchWord=Rename

※製品の特性上、
元のブランド名や価格などはお伝えできませんのでご了承ください。

■ 新素材「LIMEX(ライメックス)」とは

[ LIMEXとは ]
・    LIMEXは石灰石を主原料に紙やプラスチックの代替となる、
エコノミーかつエコロジーな革命的な新素材。

・    2013年、
経済産業省のイノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金」に採択。

・    2014年、
国内特許を取得。
現在、
米国や欧州など世界43カ国にて特許を取得・申請中。

・    2015年、
宮城県白石市に年産6,000トンのLIMEXを製造する第一工場を建設。

・    2016年、
米国シリコンバレーの「Plug and Play」で初の 『世の中に最も社会的影響を与える企業ソーシャルインパクトアワード』を受賞
 [ 紙の代替として ]
・    通常、
普通紙1トン生産する場合、
樹木を約20本、
水を約100トン使うが、
LIMEXは原料に木や水をほとんど使用せず、
石灰石0.6~0.8トンとポリオレフィン約0.2~0.4トンからLIMEXの紙代替1トンを生産可能。

・    「耐水性」があり、
浴室や水回り、
屋外や水中での利用が可能。
経年劣化に強く、
半永久的にリサイクル可能。

[ プラスチックの代替として ]
・    従来のプラスチックの原料は石油由来樹脂100%であるが、
LIMEXでは主原料が石灰石であり、
石油由来樹脂の使用量を大きく削減可能。

・    LIMEXの印刷物等のリサイクル材から、
LIMEX製のプラスチック成型品を作れ、
環境負荷軽減に貢献できる。

[ 資源としての石灰石の埋蔵量 ]
・    日本でも100%自給自足できる資源。
世界各地の埋蔵量も豊富で、
ほぼ無尽蔵。

LIMEX ACTIONページ

https://tb-m.com/limexaction/ 

<会社概要>
会社名:株式会社FINE(ファイン)
代表者: 加藤 ゆかり
所在地:愛知県名古屋市千種区今池一丁目5番10号 千種KIビル6階
URL:
https://c-fine.jp 

会社名:株式会社 TBM
代表者 :山﨑 敦義
所在地:東京都中央区銀座 2-7-17-6F
資本金:40億6,920万円(資本準備金含む)/ 2016年1月時点
URL :
http://www.tb-m.com 

<FINEについて>
アパレルのブランド価値を守るための「ブランド後方支援カンパニー」です。
アパレルメーカー様の在庫買取に特化し、
年間100万点以上を買取。
買取商品を適切な方法で再流通(再販)をすることで、
アパレル在庫の問題解決に取り組んでいます。
2016年からは、
ブランド価値を毀損しない新しいアパレル再流通のしくみ「Rename」を展開しています。

<本件に対する問い合わせ先>
株式会社FINE PR担当:津田
電話:052-800-8130  E-mail:pr@c-fine.jp

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=30109&release_id=7

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000030109.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。