Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【株式会社ローズバッド】 【Dr.Martens】POP UP STORE開催!ROS E BUD ルクア大阪店にて by PR TIMES

time 2020/09/17

【株式会社ローズバッド】 【Dr.Martens】POP UP STORE開催!ROS E BUD ルクア大阪店にて  by PR TIMES
Pocket

株式会社ローズバッドのプレスリリース(2020.09.17)

報道関係者各位

株式会社ローズバッド

【Dr.Martens】POP UP STORE開催!ROSE BUD ルクア大阪店にて

定番ブーツから、バイヤー一押しのモデルまで豊富にラインナップ

9/18(金)~28(月)の期間、
ROSE BUDルクア大阪店にて【Dr.Martens】のPOP UP STORE を開催致します!

▼ROSE BUD公式オンラインストア SHOP NEWSページ▼

https://www.rosebud-web.com/shop_20200918.html

■開催日程
9/18(金)~28(月)
*最終日は 18:00 終了

期間中、
ROSE BUDルクア大阪店にてDr.Martensをお買い上げの方にトートバッグ&ステッカーをプレゼント!
(数量限定のため、
無くなり次第終了となります)

about Dr.Martens

1945年、
ドイツの医師、
クライス・マーチンがスキーの事故に遭遇した際、

リハビリ用にドクターマーチンソールを開発し、
その後ドイツで商品化したのがDR.MARTENSの始まりである。

当初ワークブーツとして警官や工場労働者が使用していたが、

徐々にミュージシャンの支持を集めたことで、
ファッションアイテムへと変貌を遂げる。

ビートルズ、
ローリング・ストーンズ、
クイーンなどの大物ミュージシャンがマーチンのブーツを履き、

キューブリックの代表的な映画、
時計仕掛けのオレンジでも使用されている。

ブランド労働者と音楽との結びつきは、
自然にストリートカルチャーの説明文一要素として扱われていき、

モッズやパンクファッションも その一例。

ストリートファッションとのつながりの深いブランドとして成長していった。

2000年代に突入し、
ドクターマーチンはAirWairというブランド名で伝統的な黒い靴、
サンダル、
つま先に鋼の入ったブーツなどさまざまなスタイルが発表された。

ドクター マーチンはブーツを中心に、
世界で年間1,200万足を売り上げるまでに成長している。

▼店頭の様子はルクア大阪店のInstagramをチェック▼
Shop Instagram
@rosebud_umeda_official_

※新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、

お客様方におかれましてはマスク着用などの感染予防策を十分に行いお越しいただきます様お願い申し上げます。

また、
今後の政府・行政の方針により、
予告なく変更になる場合がございます。
ご了承ください。

<商品に関するお問い合わせ>
ROSE BUD ルクア大阪店
06-6151-1244
大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪店3階

<プレスリリースに関するお問い合わせ>
株式会社ローズバッド プレス 080-7530-7670  

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=24524&release_id=60

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000024524.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。