Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

UGG + ECKHAUS LATTA 2019年秋冬コラボレーション発売 by PR TIMES

time 2019/09/02

UGG + ECKHAUS LATTA 2019年秋冬コラボレーション発売 by PR TIMES
Pocket

Deckers Japan合同会社のプレスリリース(2019.09.02)

報道関係者各位

Deckers Japan合同会社

UGG + ECKHAUS LATTA 2019年秋冬コラボレーション発売

               キャンペーン画像クレジット:Zoe Ghertner
                  プロダクト画像クレジット:UGG(R)

Tokyo (2019年9月2日)  – 西海岸と東海岸にそれぞれルーツを持ち、
上質な素材とクラフトマンシップへの情熱という共通点を持つUGG(R) (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK]) とアメリカのファッションブランドEckhaus Latta (エコーズ・ラッタ)が手を組み、
ラグジュリアスな限定コレクションを発売します。
  

「UGGの製品には、
リラックスしたライフスタイルが反映されていて、
よりカジュアルな製品からファッションのアイコンになったという事実がすばらしいと思います。
このようなUGG製品をベースに何かをプラスできることはとてもエキサイティングで光栄なことです。

         ― エコーズ ラッタ デザイナー マイク・エコーズ & ゾーイ・ラッタ

「Eckhaus Lattaと共にこのような美しいコレクションを生み出すことができて、
大変嬉しく思います。
これらのフットウェアとアウターウェアは、
洗練されているだけでなく、
クレバーでデザイナーのレンズを通して見たものですが、
UGGらしさを大胆に表現しています。

   ― デッカーズブランズ、
ファッション・ライフスタイルブランド プレジデント アンドレア・オドネル

Eckhaus Lattaのランウェイに登場した唯一のフットウェアとして、
2019秋冬ニューヨークファッションウィークでデビューしたこのコレクションでは、
UGG(R)ブランドの世界的に有名な素材と最もアイコニックなデザインにEckhaus Latta特有のタッチが融合しています。
コレクションは、
ウィメンズ3スタイルとユニセックス2スタイルの計5スタイルのフットウェアで構成されています。
Court Muleは、
スリムなウッドヒールとラムスエード製のアッパーを採用し、
シープスキンのライニングを施しています。
Court Mule Open Toeは、
スエードで包んだチャンキーヒールが特徴で、
ファーのシルエットが見えるようにシープスキンで全体を包み込んでいます。
Court Mule Open Toeと同じスムースなテクスチャーのヒールを採用しているCourt Not Clogは、
ラグジュリアスなトスカーナファーで覆われた魅力的なシューズです。

 

左から、
コート ミュール(スカイ グレー/マンダリン オレンジ、
チェスナット/ナチュラル)各¥58,000
          コート ミュール オープントゥ(ブラック/アブサン)¥55,000
             コート ノット クロッグ(スカイ グレー)¥60,000
                    価格は全て本体価格です。

Eckhaus Lattaは、
タイムレスなクラシックショート ブーツと比類ない心地よさをもたらすスリッパというUGG(R)ブランドの有名な2つのアイテムをアップデートし、
スタイリッシュな2つのシルエットを完成させました。
Block Bootは、
UGG(R)ブランドで最も知られているシルエットをベースに、
手の込んだかがり縫いのディテールをプラスしています。
Block Slideは、
毎日履けるスリッパを屋外仕様にしたもので、
同じくかがり縫いのステッチが施されています。

左から、
ブロック ブーツ(グレー/グレー、
ブラック/アブサン、
チェスナット/ナチュラル)各¥65,000、

     ブロック スライド(ブラック/アブサン、
スカイグレー/マンダリン オレンジ)各¥38,000
                   価格は全て本体価格です。

UGG(R) + Eckhaus Latta コレクションは9月4日(水)より、
UGG(R)銀座店、
ビームス 六本木ヒルズ、
Wallace&Murron、
Viastiqueで購入することができます。
(*アイテムにより取扱い店舗が異なるため、
詳細に関しましては、
フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。

http://bit.ly/2KWsTvV

カリフォルニア州にある息をのむほど美しいモノ湖にインスピレーションを得て、
UGG(R) + Eckhaus Lattaコラボレーションのキャンペーンでは、
モノ郡に広がる自然美とアイコニックな歴史にスポットライトを当てました。
キャンペーンの撮影はZoe Ghertner(ゾエ・ガートナー)、
スタイリングはAvena Gallagher(アヴェナ・ギャラガー)が担当しました。

About The UGG(R) Brand
1978年、
カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG(R)は、
アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。
ハリウッドのセレブリティに続き、
ファッションエディターに愛用され、
やがて世界中に広がりました。
以来UGG(R)は、
品質、
クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、
フットウェア、
アパレル、
ファッション小物、
ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。
世界各国の一流小売業者と提携しながら、
UGG(R) のコンセプトストアおよびアウトレットストアを、
ニューヨーク、
サンフランシスコ、
ロサンゼルス、
パリ、
ロンドン、
東京、
上海、
北京など、
世界主要都市に130店舗以上を展開し、
年間10億ドルを超える売上高を実現しています。
詳しくは
http://bit.ly/2ZoDNSU
 @UGGJAPAN を
ご覧ください。

About ECKHAUS LATTA
ECKHAUS LATTAは、
2011年にMike EckhausとZoe Lattaによって設立されたアメリカのファッションレーベルです。
2人は、
ロードアイランド・スクール・オブ・デザインで、
それぞれ彫刻とテキスタイルデザインを学んでいるときに出会いました。
2人はロサンゼルスとニューヨーク市のスタジオを行き来して仕事をしています。

ECKHAUS LATTAは、
ニューヨークファッションウィークの期間中、
キャスティングやインスタレーションの様式、
パフォーマンスの役割などを模索するステージとして、
1年に2つのコレクションを発表しています。
ECKHAUS LATTAは既成の枠にとらわれないブランドであり、
コラボレーションは彼らにとって自然な役割なのです。
これまでも数々のアーティストとファッションやジュエリー、
パフォーマンス、
オーディオビジュアルなどのパートナーシップを結んでいます。

ECKHAUS LATTAは2018年の夏にホイットニー美術館(ホイットニー・ミュージアム・オブ・アメリカン・アート)で初の個展『Possessed』を開催しました。
また、
第55回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展やクラウパ・タスカニー・ザイドラー・ギャラリー(Kraupa­Tuskany Zeidler Gallery:ベルリン)、
ギャビン・ブラウンズ・エンタープライズ(Gavin Brown’s Enterprise:ニューヨーク)、
ニュー・ミュージアム(ニューヨーク)、
ミュージアム・オブ・アーツ・アンド・デザイン(ニューヨーク)、
ギャラリー・イザベラ・ボルトロッツィ(ベルリン)、
MOCA(ロサンゼルス)、
MoMA PS1(ニューヨーク)、
ハマー・ミュージアム(ロサンゼルス)など、
世界中のアート施設でプロジェクトやビデオ、
コレクションなどを展示しています。
詳しくは
https://eckhauslatta.com
 @eckhaus_latta をご覧ください。

クレジット:
UGG(R)/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL: 
http://www.ugg.com/jp/

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=3434&release_id=300

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000300.000003434.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.


Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。