Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【マザーハウス】 バングラデシュの職人も一緒にお客さまと楽しむ、年 に一度のお祭り『THANKS EVENT -奏-』開催 by PR TIMES

time 2017/07/31

【マザーハウス】 バングラデシュの職人も一緒にお客さまと楽しむ、年  に一度のお祭り『THANKS EVENT -奏-』開催 by PR TIMES
Pocket

株式会社マザーハウスのプレスリリース(2017.07.31)

報道関係各位

株式会社マザーハウス

バングラデシュの職人も一緒にお客さまと楽しむ、年に一度のお祭り『THANKS EVENT -奏-』開催

8/19(土)東京、8/20(日)京都

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とする株式会社マザーハウス(所在地:東京都台東区、
代表:山口絵理子)は、
お客さまへ感謝の気持ちを込めて、
1年の中で最大のイベント「THANKS EVENT」を8/19(土)に東京、
8/20(日)に京都にて開催します。

今年のテーマは『奏 -かなで-』

お客さまへ感謝の気持ちを込めて、
創業当初から年に一度の開催を続けている「THANKS EVENT」。

10周年記念の昨年は、
『Meet the New World』をテーマに、
各生産地から職人が来日し、
それぞれのモノづくりの裏側や文化に触れていただけることを目標にしたプログラムでした。
今年のテーマは、
そこから一歩踏み出し、
お客さまと一緒に奏でる、
モノづくりのハーモニーをテーマにした『奏』です。

核となるメインイベントでは、
代表・山口や副社長・山崎、
バングラデシュの職人をはじめ、
さまざまなゲストが登場し、
秋冬の新商品発表やトークセッションも交えながら、
マザーハウスの“今とこれから”を語ります。
お客さまとマザーハウスで奏でるハーモニーをテーマにしたサプライズコンテンツのご用意もございます。
その他、
参加されるお客さまとマザーハウスのスタッフが一緒に楽しむ『クロージングパーティー』など、
一日を通してマザーハウスの“今とこれから”を知っていただける内容となっています。
8/19(土)には東京で、
8/20(日)には、
初開催となる京都で、
それぞれの地域で活躍するスタッフがお待ちしています。

メインイベント(昨年度)

メインイベント(昨年度)

クロージングパーティー(昨年度)

クロージングパーティー(昨年度)

【東京 8/19(土)】
メインイベント

 時間
  1回目:12:30-14:30(12:00開場)
  2回目:16:00-18:00(15:30開場)
 参加費 3,500円(先行・グループ割:3,000円)
 会場  富士ソフト アキバホール
     東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトアキバプラザ

クロージングパーティー

 時間  19:30-21:00(19:15開場)
 参加費 2,000円(先行・グループ割:1,500円)
 会場  マザーハウス 本店

【京都 8/20(日)】
メインイベント

 時間
  1回目:11:30-13:30(11:00開場)
  2回目:14:30-16:30(14:00開場)
 参加費 3,000円(先行・グループ割:2,500円)
 会場  烏丸コンベンションホール
     京都府京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634

クロージングパーティー

 時間  18:30-20:00(18:15開場)
 参加費 2,000円(先行・グループ割:1,500円)
 会場  マザーハウス 京都三条寺町店

【『THANKS EVENT』とは】

2006年3月、
マザーハウスが起業したての頃。

「途上国から最高のプロダクトを、
ストーリーをのせて販売する。
」そう考えながらも、
その頃はお店もなく、
Web通販と卸だけで売っていたため、
お客さまの顔も見えず、
お客さまがどのようにバッグを使ってくれているかも、
わからない。

直接、
お客さまとお話しできる場を作りたい。

そんな思いから始まったのが、
THANKS EVENT(お客さま感謝イベント)です。

第1回のお客さま感謝イベントは50人にも満たないお客さまの数でしたが、
お客さまに直接触れ合える喜びを感じました。
以後、
必ず会社がどんな規模になってもイベントを続けることを決めました。

お客さまと直接触れ合える場、
そしてこれからの私たちを見ていただく場、
それこそがこのお客さま感謝イベントです。

公式ウェブページ:
https://www.mother-house.jp/event-campaign/thanks/

※ 参加チケットはこちらからご購入いただけます。

【マザーハウスとは】

『途上国から世界に通用するブランドをつくる』。

「途上国」の可能性を「ものづくり」を通じて世界中のお客様にお届けする、
それがマザーハウスが行いたいことです。
2006年の設立以来、
バングラデシュをはじめ、
ネパール、
インドネシア、
スリランカの計4か国で、
それぞれの素材や文化を活かしたものづくりを続けています。

2017年7月現在、
国内22店舗、
台湾6店舗、
香港1店舗の計29店舗を展開しています。

 

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=16177&release_id=22

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000016177.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。