Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【リーボック アディダスグループ】 スーパーモデル“ジジ・ハディッド”初 プロデュースのカプセルコレクションが登場「Reebok×Gigi Hadid 」2018年12月7日(金)より順次発売 by PR TIMES

time 2018/12/04

【リーボック アディダスグループ】 スーパーモデル“ジジ・ハディッド”初 プロデュースのカプセルコレクションが登場「Reebok×Gigi Hadid  」2018年12月7日(金)より順次発売 by PR TIMES
Pocket

リーボック アディダスグループのプレスリリース(2018.12.04)

報道関係者各位

リーボック アディダスグループ

スーパーモデル“ジジ・ハディッド”初プロデュースのカプセルコレクションが登場「Reebok×Gigi Hadid 」2018年12月7日(金)より順次発売

グローバルフィットネスブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号)は、
歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン“Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)”において、
世界的スーパーモデルであり、
リーボックのグローバルブランドアンバサダーであるGigi Hadid(ジジ・ハディッド)が初めてデザインを手掛けるカプセルコレクション「Reebok × Gigi Hadid (リーボック × ジジ・ハディッド)」 を2018年12月7日(金)より順次発売します。

リーボック クラシックは2018年から、
リーボックが誇る80年代、
90年代の名作シューズに焦点を当てた「ALWAYS CLASSIC」キャンペーンを実施しており、
ジジ・ハディッドを含む、
数々のグローバルブランドアンバサダーと共に、
リーボックのヘリテージを再訴求してきました。
このキャンペーンは「女性は常に自らを表現する無限の可能性を持っていることを感じられるべき」ということを重要なメッセージの一つとしており、
このメッセージをリーボック クラシックは、
さらに、
今回のコラボレーションで訴求していきます。

■コレクション作成の背景

このコレクションの礎は、
ジジ・ハディッド自身の生き方を表現していくことが、
リーボック クラシックのブランドメッセージを伝えることであるとの考えです。
今回のコレクションでは、
ジジ・ハディッドが、
デザインという新しい領域に足を踏み込み、
それに対し恐れずに立ち向かっていく姿を伝えてきます。

コレクションの製作にあたり、
リーボック クラシックはジジ・ハディッドのインスピレーションを刺激するため、
リーボックの歴代シューズのデザインを学ぶ機会を彼女に提供し、
彼女は、
コレクションの軸となる1足として、
世界を席巻した“女性初のスニーカー”という理由から1982年に発売した「FREESTYLE HI(フリースタイル ハイ)」を選択しました。
2018年現代において、
シューズが持つパワーを改めて訴求し、
自らの限界を超えることにフォーカスし続け、
女性が未来へと思いを馳せるインスピレーションを新たなシューズがもたらすことを期待しています。
そして、
2018年秋冬シーズンに復刻を果たした、
90年代のランニングシューズ「AZTREK(アズトレック)」もコレクションにラインナップされています。

■ジジ・ハディッド コメント

「このコレクションは過去を見つめながら、
現在に必要なクリエイティブな大胆さを再解釈するものであり、
自らのスタイルの境界線をはっきりと定義し、
古い慣習などを変えていくことに挑戦する女性のためのものです。
このコレクションには歴史ある、
リーボックのアパレルのパターンやシルエットを用いて、
ワークアウトや汗をかいた時にも快適だと私自身が感じる新しいカッティング、
フレッシュなカラーリングや素材、
フィット感を取り込みたいと思いました。
『Reebok × Gigi Hadid』は、
私が理想とする、
快適さを実現しようとして生まれたアイディアです。

■カプセルコレクション詳細

●名称:

FREESTYLE HI NOVA RIPPLE GIGI(フリースタイル ハイ ノヴァ リップル ジジ)

ジジ・ハディッドの未来へのヴィジョンを実現するため、
女性用初のスニーカーである「FREESTYLE HI」をアップデートしたシューズです。
寒い気候にも耐えうる加工を施したレザーを採用し、
彼女のお気に入りのスニーカーからインスパイアされたボリュームのあるシルエットに仕上げています。
白と黒の2つのカラーリングが登場し、
オリジナリティに対するジジ・ハディッドの情熱を讃える意味を持ち合わせてます。

●品番/カラー:
(左)[DV4171]チョーク/ブラック/ネオンレッド(右)[DV5193]ブラック/ソーラーゴールド/ホワイト
●発売日:2018年12月7日(金)
●サイズ:22.5cm~26.0cm(WOMEN’S)
●自店販売価格:17,280(税込)
●発売店舗:
・リーボック オンラインショップ(
http://reebok.jp

・リーボック クラシックストア(原宿、
HEP FIVE、
ダイバーシティ東京、
あべのHOOP、
立川立飛、
横浜ビブレ、
名古屋みなとアクルス)
 

●名称:

AZTREK GIGI(アズトレック ジジ)

リーボックの90年代初期のオフロード・ランニングシューズの名作である「AZTREK」も「FREESTYLE HI NOVA RIPPLE GIGI」同様に白と黒の2つのカラーリングでデザイン。
流行のレトロなシルエットに加えて、
素材に遊びを効かせ、
レザーのオーバーレイや秋冬らしいディテールを加えています。

●品番/カラー:
(左)[DV6513]チョーク/ブラック/ネオンレッド(右)[DV6514]ブラック/ソーラーゴールド/チョーク
●発売日:2018年12月7日(金)
●サイズ:22.5cm~29.0cm(UNISEX)
●自店販売価格:12,960円
●発売店舗:
・リーボック オンラインショップ(
http://reebok.jp

・リーボック クラシックストア(原宿、
HEP FIVE、
ダイバーシティ東京、
あべのHOOP、
立川立飛、
横浜ビブレ、
名古屋みなとアクルス)
・ABC-MART GRAND STAGE / atmos pink / emmi 各店 / ESSENCE BP店 / GR8 / KICKS LAB. 各店
 mischief 伊勢崎ガーデンズ店 / SLOBE IENA / UNDEFEATED 各店 / UPTOWN Deluxe
 

●名称:

GIGI x REEBOK SHORT SLEEVE T-SHIRT(ジジ x リーボック ショートスリーブTシャツ)

フロントにReebok x GIGI HADIDの文字を配したシンプルなTシャツは、
バックに裾をカットするためのラインがデザインされたユニークなデザイン。
このグラフィックTシャツはデニム、
ジャケットと合わせても使用できるほか、
ジム用にも着用可能です。

●品番/カラー:(左)[DY5061]ホワイト(右)[DY5062]ブラック
●発売日:(ブラック)2018年12月7日(金)(ホワイト)2019年1月発売予定
●サイズ:XS、
M、
OT
●自店販売価格:4,849円(税込)
●発売店舗:
・リーボック オンラインショップ(
http://reebok.jp

・リーボック クラシックストア(原宿、
HEP FIVE、
ダイバーシティ東京、
あべのHOOP、
立川立飛、
横浜ビブレ、
名古屋みなとアクルス)

【読者、
一般のお客様からのお問い合わせ先】

リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)

http://reebok.jp/

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=12619&release_id=90

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000012619.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.


Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。