Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

Gap IGTV番組「心地よさから、はじめよう。〜Comfortable together〜」 配信記念会見 by PR TIMES

time 2020/08/28

Gap IGTV番組「心地よさから、はじめよう。〜Comfortable together〜」 配信記念会見 by PR TIMES
Pocket

ギャップジャパン株式会社のプレスリリース(2020.08.28)

報道関係者各位

ギャップジャパン株式会社

Gap IGTV番組「心地よさから、はじめよう。~Comfortable together~」配信記念会見

記念すべき第一回目の出演ゲストとしてMattさん、谷まりあさん、Gapのグローバル広告モデルに起用されたよしあきさんがトークセッションを実施!

※左から、
谷まりあさん、
Mattさん、
よしあきさん

※Mattさん

※谷まりあさん

※よしあきさん

この度、
ギャップジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、
代表取締役社長:マシューコリン)は、
Withコロナ時代の新しいカスタマーコミュニケーションサービスとして、
Gap IGTV番組「心地よさから、
はじめよう。
~Comfortable together~」をスタートいたしました。
そして、
Gap IGTV番組「Comfortable together」配信記念会見を2020年8月26日(水)、
Gap新宿フラッグス店(東京都新宿区新宿3丁目37番1号)にて実施いたしました。

本会見には記念すべき第一回目のIGTV番組出演ゲストとしてMattさん、
谷まりあさん、
Gapのグローバル広告キャンペーンモデルとして起用されたよしあきさんも来場し、
自身にとっての心地よさとは、
今の時代のファンとの繋がり方、
SNS活用法、
この秋のファッションについてなど語りました。

■Gap IGTV番組「心地よさから、
はじめよう。
~Comfortable together~」のコンセプト説明

ギャップジャパン株式会社シニアディレクター 峰尾大史コメント:
Gapの新しいマニフェスト「心地よさから、
はじめよう~Comfortable together~」では、
変わらぬ高品質の
商品を新しいサービスとともに一新した価格でご提供することをお約束します。
またお客様、
従業員、
そして
その家族や地域のコミュニティーにとっても、
心地良い環境を築き、
より強い結びつきを築きたいと考えております。
その一つのソリューションが、
今回のブランド・店舗発信の番組になります。
そして新しく楽しいショッピング体験のご提案として、
このようなサービスをスタートすることになりました。
お客さまの日々の生活を豊かにできるように、
そして、
お客様とより強い心のつながりを築いてまいります。

 

※シニアディレクター 峰尾大史

【IGTV番組出演ゲストのトークセッション内容】

■Gapの思い出と本日のコーディネートのポイント
Mattさん:小学生、
中学生の頃、
兄弟そろってずっとGapを着ていたので、
凄く懐かしい気持ちとこうしてお仕事を通してGapと関わることが出来て凄く幸せです。
コーディネートのポイントは、
すべて同じカラーにしてセットアップにしました。
カジュアルに見えるんですけど、
ジャケットで締めることでクールな仕上がりにしています。

谷まりあさん:学生の頃、
海外の女の子が着ているようなファッションを真似したいという憧れがあって、
オレンジや緑の原色の綺麗な色の洋服を置いているとこが少なかった中でGapはすごく多くて、
生地もすごく好きでお値段も学生にとっても手に届きやすい値段だったのですごい愛用していました。
また、
今日着ているワンピースはすごい生地が柔らかくて、
着ていても着ているのを忘れるくらい軽くて、
動きやすいです。
また、
ウエストマーク(ベルト)もあるので体のラインに合わせて着ることが出来るのと、
カラーのセーターがポイントになってます。

よしあきさん:お姉ちゃんと一緒に小さいころからずっとGapを着ていて、
特に新宿店に関しては人生で1番来ているといってもいいくらい来ています。
今でも水色と黒のボーダーを買ったことを覚えています。
今秋のGapグローバル広告キャンペーンモデルとしても起用されたときは家族みんなで喜びました。
今日のポイントは、
秋らしい色合いです。
くすんだ緑がトレンドだと思うので取り入れたのと、
Gapのデニムは形が凄く綺麗なのですが、
その中でもお気に入りの細身のものを選びました。

■新しいメッセージ「心地よさから、
はじめよう。
~Comfortable together~」について

Mattさん:僕も活動していくうえで、
“Be yourself”という言葉を大事にしていているので、
その言葉を聞いたときにすごく納得しましたし、
そのコンセプトがとても素敵だなと思いました。
そういったことをSNSを通して伝えていけるということは現代ならではのやり方でいいなと思いました。

谷まりあさん:自分らしくいるっていうのが、
自分が1番楽しいとか幸せだっていうのを感じれると思います。
Gapは色々選ぶ選択肢が多いので、
自分のスタイルに遊びを入れてもっといいスタイルをつくることが出来る楽しめるブランドだなと思います。

よしあきさん:僕は「着心地がいい」、
「居心地がいい」にすごくうるさいんですけど、
服が1番重要だなと思っていて、
着心地もですけど、
自分らしくいれるデザインも大事だと思っています。
自分らしい服を着ていたら気分も楽しいと思うんですけど、
Gapにはいろんな種類の洋服があると思うので幸せへの近道かなと思っています。

■Gapのマニフェスト「心地よさから、
はじめよう。
~Comfortable together~」とは

1969年米国カリフォルニアにて創業したGapは、
誰にでも合う多様なデニムや洗練されたベーシックアイテムといったアイコニックな商品を届ける、
モダンアメリカンオプティミズムブランドとしてその基盤を築いてきました。
世界の他マーケットと同じく、
カスタマーファーストの姿勢を体現していくために、
アジアにおけるマーケット状況、
消費者行動、
そしてお客様からのフィードバックを慎重にリサーチ、
分析を行っています。
それはGapがこのアジアにおいて、
消費者が洋服を購入する際に、
真の競争力をもつブランドであり続けるためです。
これまでの調査、
分析をした結果、
Gapは企業理念の基盤に立ち戻り、
この秋、
新たなブランドのマニフェスト“心地よさから、
はじめよう。
Comfortable together ”を発表いたします。

気分よくいられるとき、
人は大きな力を生み出せる。

だからGapが追求したいのは、
心地よさ。

いつも快適でいてほしいから、
品質へのこだわりは譲らない。

もっと気持ちよく買い物してほしいから、
新しい体験を創造する。

いつでも気分よく手にとってほしいから、
価格を一新する。

ひとりひとりの心地よさを、
大切にしよう。

みんなが気分よく、
自分らしく輝けば、

世界はもっと明るくなるはずだから。

心地よさから、
はじめよう。

Comfortable together

新しいマニフェストを通して、
Gapについて、
より分かりやすいコミュニケーションを展開していくと同時に、
お客さまの日々の生活を豊かにできるように、
より強い心のつながりを築いてまいります。
Gapはこれからも以下の柱に注力します。

心地よい商品と価格

Gapは着心地のよい良質な商品を、
心地よい価格で、
そして最善のサービスとともにお客様にお届けすることをお約束します。
「コンフォート=心地よさ」は私たちの考え方であり、
Gapがつくる全ての商品に注ぎ込まれています。
またお客様、
そして我々が住む世界に対して行う全てのことを伝える姿勢でもあります。
今後も同様の生産工程において品質基準を保ち、
グローバルの商品運営モデルを通してより適切でトレンドに合った、
そして地球環境にも配慮した着心地のよい商品を提供します。

人とコミュニティに心地よい環境

Gapは私たちの従業員が働く場所、
そして私たちのお客さまがお買い物をする場所の環境を心地良いものにすることをお約束します。
平等に対する思いは企業のDNAでもあり、
Gapはひとりひとりの個性を尊重し、
多様性を受け入れ、
受容する力を育んできました。
またすべての人にとってより良い社会を築くために、
心地よくサステナブルな取り組みを通して、
私たちが暮らし、
働く、
地域社会とのつながりを深めて行きます。
私たちのストアは、
今もそしてこれからも常に全ての方をお迎えします。

<記者会見概要>

■タイトル  :Gap IGTV番組 「Comfortable together~心地よさからはじめよう~」配信記念会見

■日時   :2020年8月26日 (水)9:00~9:35

■会場    :Gap新宿フラッグス店(東京都新宿区新宿3丁目37番1号)

<Gap IGTV番組 「心地よさから、
はじめよう。
~Comfortable together~ 」 とは>
お客様により心地よいGapのショッピング体験、
ブランド体験をご提供するために、
Gapのオフィシャルアカウントより、
Gapの新作情報、
ショップイベント情報、
店舗スタッフによるおすすめコーデなどを定期的に動画で配信していくサービスとなります。
時にはゲストに著名なタレント、
モデル、
スタイリストの方などをご招待して、
Gapについて、
カルチャーについて、
最近のトレンドなど幅広いコンテンツを配信していく予定です。

<Gap とは>
Gapは世界で最もアイコニックなアパレル、
アクセサリーブランドであり、
アメリカンカジュアルスタイルブランドのオーソリティです。
1969年、
サンフランシスコで生まれたGapのコレクションは、
全てのデニム、
クラシックなオックスフォードシャツ、
カーキ、
そして必須のトレンドアイテムまで幅広く展開し、
モダンなワードローブの基礎を築くためにデザインされています。
1987年、
ロンドンを⽪切りに海外進出を開始して以来、
Gapはオンラインおよび直営とフランチャイズ合わせておよそ1,600の世界中のストアでカスタマーと関わり続けています。
Gapではウィメンズ、
メンズのアパレルとアクセサリー、
GapKids、
babyGap、
GapMaternity、
Love by Gap、
GapFit といったコレクションを展開しています。
Gapブランドはまた、
Gap OutletとGap Factory Storeのために特別にデザインされたコレクションを価格重視のカスタマーに向けて提供しています。
Gap Inc.はGap、
Banana Republic、
Old Navy、
Athleta、
Intermix、
Janie and Jack、
Hill Cityを傘下に持つ世界有数の専門小売企業、
Gap Inc. (NYSE: GPS)の社名を冠したブランドです。

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=11503&release_id=214

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000214.000011503.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。