Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

コロンビアの若き女性が立ち上げ!独自のエシカルな取り組みが話題を呼ぶワユ ーバッグ・ブランド『Chila Bags』日本初上陸! by PR TIMES

time 2017/05/31

コロンビアの若き女性が立ち上げ!独自のエシカルな取り組みが話題を呼ぶワユ  ーバッグ・ブランド『Chila Bags』日本初上陸!  by PR TIMES
Pocket

株式会社ジャパンビジネスカウンセルのプレスリリース(2017.05.31)

報道関係者各位

株式会社ジャパンビジネスカウンセル

コロンビアの若き女性が立ち上げ!独自のエシカルな取り組みが話題を呼ぶワユーバッグ・ブランド『Chila Bags』日本初上陸!

H.P.FRANCE roomsSHOP 3店舗、H.P.F Mall で取り扱い開始!百貨店でのポップアップ開催も決定。

コロンビア北部の砂漠地帯に住む先住民族Wayuu族が日々の生活で使用する伝統的な手編みワユーバッグ。

長年語り継がれる高度な編みの技術をフェアトレードで世界に発信すべくコロンビア出身のオーナーによって立ち上げられた、
「Chila Bags」が日本初上陸し、
H.P.FRANCEのroomsSHOP 3店舗とH.P.F, MALLにて販売を開始しました。
6月には新宿伊勢丹、
玉川タカシマヤでポップアップを開催します。
 

<Chila Bags 主な取り扱い店舗>

H.P.FRANCE 

roomsSHOP  ルミネ新宿店2 2F
rooms Ji-Ba  渋谷ヒカリエ ShinQs 2F
roomsSHOP DELUXE  阪急うめだ本店 3F
H.P.F, MALL  
http://www.hpfmall.com/shop/hpfmall/item/list/category_id/3081

<催事情報>

新宿伊勢丹

”フォーククラフトマーケット ~つかう、
めでる、
よそおう、
世界の雑貨たち~”
会期:6月7日(水)~12日(月) *最終日6時終了
会場:伊勢丹新宿店 本館7階 催物場

玉川タカシマヤ

会期:6月21日(水)~27日(火)
会場:玉川タカシマヤ 本館1階 T-ステージ1
 

<Chila Bags について>

コロンビア出身の若き女性によって2013年に立ち上げられたワユーバッグを中心に展開するコロンビア発のブランド。

中間業者を通さず、
直接ワユー族との信頼関係を築き上げ、
部族メンバーが持続的で安定的に生活を送るためのエシカルな取り組みによって、
バッグの背景にある人々のストーリーを伝えます。

また、
オーナー自ら手がけるファッション性の高いオリジナル・ワユーバッグは遊び心とエレガントさが共存。

ミレニアル世代である若きオーナーの新しい感性が吹き込まれた、
魅力たっぷりなブランドです。

 

 

<ワユーバッグとは>

独自の生活様式、
言語、
文化を守りながらコロンビア北部とベネズエラの国境付近に暮らす、
住民族Wayuu族がワユー族が普段の生活で使用するバケツ型バッグ。

ワユーモチラと呼ばれ、
織物のような編み目のキメの細かさと、
鮮やかでトライバルな柄が特徴のバッグです。

代々伝承される伝統的な技法によってすべての工程を手作業
で行われます。

<Chila Bags 主な商品>

Chila Bags 25,900円(税抜)
Chila Bags Special Edition 32,900円(税抜)
La Barra Collection 21,900円(税抜)

デザインは全40種類以上!

 

<Chila Bags の取り組み>

ワユーバッグの人気は年々高まっており、
様々なルートで販売されるようになりましたが、
安価で販売されるバッグの中には、
コロンビアの露店で約20~40ドルほどで販売されるお土産的なバッグが多く存在します。
それらは部族がわずかな賃金で製作を請け負っているので、
結果的にはワユー族にとって持続的な生活向上の手助けにはなりません。

ワユー族の生活をしっかりと守りながら、
素晴らしい伝統技術を伝承していくためには、
公正な支払い、
そして安定的な生活の基盤がまず大切だと考え、
Chila Bags では契約を交わす部族の方々に、
時間と技術に見合う対価の支払いに加え、
家計管理の講義や、
食料の現物支給など独自の生活面のサポートにも積極的に取り組んでいます。

 

今後、
ワユー族の村に図書館を作る為のチャリティ・アクセサリーなどの製作を予定しています。

<日本でのブランド展開にあたり>

Chila Bags Japanでは、
日本展開にあたり、
ブランドの取り組みや現地の現状を正しく把握するため、
日本のスタッフが実際に契約するワユー族を訪れています。

今後は日本独自のオリジナル商品などで独自展開を行いながら、
素晴らしいブランドの理念を日本でも広めていきたいと考えています。

プレスリリース画像ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=24572&release_id=4

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000024572.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。