Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

スタイリスト佐藤かなの「いま、本当に着たい服」をカタチにしたブランド「av ecmoi [アヴェクモワ]」が2020夏の新作を発表 by PR TIMES

time 2020/05/14

スタイリスト佐藤かなの「いま、本当に着たい服」をカタチにしたブランド「av ecmoi [アヴェクモワ]」が2020夏の新作を発表 by PR TIMES
Pocket

株式会社フェリシモのプレスリリース(2020.05.14)

報道関係者各位

株式会社フェリシモ

スタイリスト佐藤かなの「いま、本当に着たい服」をカタチにしたブランド「avecmoi [アヴェクモワ]」が2020夏の新作を発表

品の良さとさりげない存在感を放つ大人の普段着としてはもちろん、大切な日にもまとうだけで頼もしい服たち

フェリシモが展開する、
スタイリスト佐藤かなの服「avecmoi [アヴェクモワ] (=私と一緒に)」は、
2020夏のシーズンカタログを発刊し新作を発表、
4月23日よりウェブ販売を行っています。
佐藤かなが「いま、
本当に着たい」という思いを反映させつつ、
夏に着たい清涼感があり一枚で様になること。
大人にふさわしい手を抜いて見えることがないこと。
おしゃれを優先させ着心地が後回しになってしまわずに、
自宅で簡単にケアできる実用性を備えた“便利な服”を前提にしたラインナップとなっています。
重ね着をしない夏のコーディネイトは一辺倒になりがちです。
そこで新たな取り組みとして、
コレクションから3アイテムをピックアップし、
佐藤かな自身がどう着回すのか、
私物と合わせたセルフスタイリングで紹介する特集ページ、
「わたしが着るならこんな感じ」を公開。
スタイリングのコツや着こなしのルールを紹介しています。
新作や各種コンテンツはウェブサイトとデジタルカタログでチェックできます。

新作に併せリニューアルした、
avecmoi公式サイトは、
これまで以上にコンテンツが充実しています。
一枚でも着こなせるワンピース6選「SUMMER DRESSES」。
自分らしく味付けをしながら楽しめる「オトナTシャツ」。
手持ちのボトムスを合わせるだけで日々の着こなしを新繊維広げてくれる「ひと癖トップス」。
着回し度をぐんと上げてくれる大人の必需品「これがあれば(Must haves)」など、
「着たい!」をくすぐられる特集です。
(スタイリスト佐藤かなによるセルフスタイリング「わたしが着るならこんな感じ」と併せ、
以下に紹介しています)

◆avecmoi [アヴェクモワ] 2020 summer新作をチェック

・デジタルカタログで見る>>
https://feli.jp/s/pr200513/1/

・新作一覧で見る>>
https://feli.jp/s/pr200513/2/

◆新作ピックアップ

平凡なTシャツはもう卒業

ベーシックなTシャツこそ、
大人が着ても無難にならずセンスアップしてくれる頼もしさが欲しい。
そこで、
すそには約10cmの前後差をつけて、
身幅をたっぷりととったオーバーサイズに設定しています。
わき下に切り替えデザインを入れたり、
前身ごろの左下に同系色の刺しゅうでロゴを入れたりと、
ひかえめながらアクセントも加えました。
ありそうでないニュアンスカラーは、
ふだん使いだけでなくあらゆるシーンで威力を発揮してくれます。

【NEW】アヴェクモワ ロゴ刺しゅうTシャツ〈キャメル〉

1枚 ¥5,200 +税
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>>
https://feli.jp/s/pr200513/3/

別カラー
〈グレージュ〉
はこちら>>
https://feli.jp/s/pr200513/4/

シアーなワンピを揺らして出かけよう

フロントから後ろヨークにかけてギャザーをたっぷりと寄せた、
ドレープ感が美しいワンピースです。
白や青のような夏の定番色ではなく、
この夏に着たい色、
深いパープルで作りました。
ワンピースとしてはもちろん、
ふだんの装いにさっとはおるだけでも新鮮な表情を醸し出してくれます。
生地は、
ギャザーが際立ちつつ透け感が楽しめる薄手のコットンをぜいたくに使用し、
ワンピ使いするときにうれしいインナーワンピースも付属しています。

【NEW】アヴェクモワ ギャザーワンピース〈パープル〉

1枚 ¥7,900 +税
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>>
https://feli.jp/s/pr200513/5/

画像右:インナーワンピース

画像右:インナーワンピース

リズミカルなフリルにワクワクしよう

涼しい服でおしゃれに見せたい夏にぴったりの、
機能性とデザイン性を両立させたフリルトップスができました。
たっぷりと身幅をとった身ごろの右サイドから後ろへつながるフリルは、
表情豊かに見えるようにアシメトリーデザインにして、
位置や幅などを微調整した自慢のディテールです。
袖は太めのゴムを袖口に入れてふんわりと仕上げ、
風の通り道になるようにしています。
大人のチャーミングさを高めてくれるラベンダーカラーは、
夏の差し色にもぴったりです。

【NEW】アヴェクモワ 片フリルのトップス〈ラベンダー〉

1枚 ¥6,400 +税
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>>
https://feli.jp/s/pr200513/6/

カーデでもありプルオーバーでもある

2019年秋号で作ったカーディガンがとにかく合わせやすいと好評だったので、
ボタンを閉じればプルオーバー感覚で使えることを前提にリデザインしました。
特徴的な大きめのボタンや、
袖の内側とわきに配した畦編みなどのディテールはそのまま踏襲。
袖は少し短めに、
素材は夏らしい白のコットンに変更することで、
より合わせやすくロングシーズン楽しめるようにしています。

【NEW】アヴェクモワ ニットカーディガン〈白〉

1枚 ¥6,900 +税
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>>
https://feli.jp/s/pr200513/7/

夏の日差しを集めて

コットンパールを大きさや形が異なるクリア・ピンク・ブルー・乳白色のカラフルなスワロフスキー(R)ガラスたちで飾った、
夏らしいイヤアクセを作りました。
両耳につけても顔まわりがパッと華やぎチャーミングですが、
片耳だけつけても装いのスパイスになり、
モードなニュアンスを重ねることができます。

【NEW】アヴェクモワ パールとガラスの耳飾り

1組 ¥2,400 +税
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>>
https://feli.jp/s/pr200513/8/

◆「着たい!」をくすぐられるウェブ特集

一枚でも着こなせるワンピース6選

SUMMER DRESSES
」>>
https://feli.jp/s/pr200513/9/

自分らしく味付けをしながら楽しめる

オトナTシャツ
」>>
https://feli.jp/s/pr200513/10/

手持ちのボトムスを合わせるだけで日々の着こなしを新繊維広げてくれる

ひと癖トップス
」>>
https://feli.jp/s/pr200513/11/

着回し度をぐんと上げてくれる大人の必需品

これがあれば
(Must haves)」>>
https://feli.jp/s/pr200513/12/

◆新コンテンツ

スタイリスト佐藤かなによるセルフスタイリング

わたしが着るならこんな感じ
」>>
https://feli.jp/s/pr200513/13/

◆佐藤 かな Kana Sato

1998年にスタイリスト梅山弘子氏の元でアシスタントとしてこの道に。
2002年に独立し、
現在はリンネルなど雑誌や広告などを中心に活躍中。
また、
趣味では裁縫を得意とし、
雑誌やワークショップでもその腕前を披露。
「KANA’S STANDARD」(文化社出版局)など、
ハンドメイド服に関する著書も多数出版。

・Instagram(@ kaaana75)>>
https://www.instagram.com/kaaana75/

・Twitter(@sayagiwa)>>

◆avecmoi

スタイリスト 佐藤かながプロデュースする「avecmoi [アヴェクモワ](=私と一緒に)」は、
服と多くの時間を過ごしてきた彼女が、
“今、
本当に着たい服”をコンセプトに服づくりをしています。
ワードローブにあるデイリーウェアに合わせやすく、
コーディネイトに加えることで旬な装いが実現し、
新鮮なスタイルが広がっていく……。
そんな、
スパイスのような服たちです。
こだわりは、
シンプルと着心地のよさ。
キーアイテムとして着回しのしやすさに加え、
着映えすること。
さらに、
大人の女性が好きな服を自分らしく着るために、
「もう少しココがこうだったらいいのに」という、
佐藤かなと同世代の女性の声を、
シルエットや丈感に反映させています。
ファッション誌などで私服特集が組まれるほど支持を得ている佐藤かなの着こなしのセンスは、
自身で服をハンドメイドするほど服好きであり、
スタイリストとして服の魅力を知り尽くしているからこそ。
そんな彼女が、
avecmoiでは、
「このアイテムをこういう風に着たい」と、
一枚一枚具体的にイメージし、
自身で試着をくり返して作っています。
程よく肩の力が抜けているけど、
絶妙に今らしく、
おしゃれに見える。
そんな“おしゃれ上級者”のスタイルが叶うavecmoiの服を、
まずは1枚ワードローブへ加えてください。

・Instagram(@avecmoi_kana)>>
https://www.instagram.com/avecmoi_kana/

・avecmoiウエブサイト>>
https://feli.jp/s/pr200513/14/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ

0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、
「0570」で始まる番号をお使いください。

※お客さまからのお電話は、
ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。

※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。

※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~

ファッションや雑貨などの企画・販売を行う神戸の通販会社です。
ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、
人をしあわせにする、
人としあわせになる。
自然と、
社会としあわせになる。
その経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“社会性” “独創性”“事業性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。

― 会社概要 ―

社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長
矢崎和彦                                                 &n
bsp;
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>>
https://feli.jp/s/pr191108/1/

◆会社案内(PDF)>>
https://feli.jp/s/pr191108/2/

◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>>
https://feli.jp/s/pr191108/3/

 

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=12759&release_id=1644

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001644.000012759.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。