Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

女性のための作業着「RASHIKI(らしき)」自分らしく働く女性のパネル 展を3/12(木)より開催 by PR TIMES

time 2020/03/05

女性のための作業着「RASHIKI(らしき)」自分らしく働く女性のパネル 展を3/12(木)より開催 by PR TIMES
Pocket

株式会社サーヴォのプレスリリース(2020.03.05)

報道関係者各位

株式会社サーヴォ

女性のための作業着「RASHIKI(らしき)」自分らしく働く女性のパネル展を3/12(木)より開催

「あなたらしい」ってなんですか?「働く」と「私」の新しい関係

株式会社サーヴォ(本社:東京都中央区、
代表取締役社長:宍戸典之)の女性向け作業着ブランド「RASHIKI」(らしき)が、
梅田 蔦屋書店にて、
自分らしく働く女性のヒストリーや仕事への思いを紹介するパネル展を開催。
開催日時は2020年3月12日(木)~3月25(水)。

 

 

「RASHIKI」(らしき)は、
2019年5月に発売を開始した、
業界初の女性向け作業着ブランド。
体を動かして働く女性が「私らしく」「着る」ことのできるワークウェアとして、
フラワーデザイナー、
ネイリスト、
料理研究家など、
手に職を持つ女性にご愛用いただいております。

今回は「『働く』と『私』の新しい関係」をテーマに、
梅田 蔦屋書店にて期間限定フェアを開催。
会期中は、
普段オンラインでしか購入できない「RASHIKI」の商品を手に取ってお試しいただけるほか、
実際にRASHIKIを着て働かれている4名の女性を特別パネル展でご紹介します。

アナウンサーからフラワーアーティストに転身された方、
モデルから発酵料理のスペシャリストになった方など、
そのご経歴はさまざま。
どのように今の仕事への一歩を踏み出したのか、
どんな思いで今、
働いているのか。
それぞれのヒストリーを写真とともに展示します。

■「RASHIKI」期間限定フェア概要

◎実施期間:2020年3月12日(木)~2020年3月25日(水)
◎実施店舗:梅田 蔦屋書店(所在地:JR大阪駅直結・商業施設「LUCUA1100」9階)アトリウムエレベーター側 特設コーナー

■RASHIKI(らしき)とは

ユニフォームメーカー・株式会社サーヴォから生まれた、
業界初の女性のための作業着。
身体になじむ着心地と、
着る人を引き立たせるすっきりしたデザインにこだわりました。
ブランド名は「私らしく」+「着る」作業着だから「RASHIKI(らしき)」。
天然素材をメインに使用し、
すべて日本製。
公式通販サイトSTYLEISTで販売しています。

ブランドサイト:
https://www.style-ist.jp/rashiki/

ブランドコンセプトムービー:

 

プレスリリース素材ダウンロードhttps://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=48174&release_id=4

当リリースの詳細について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000048174.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

この企業からのメール配信停止
 | 
全メール配信停止
 | 
HTMLメール配信停止

発行:株式会社PR TIMES

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.


Pocket

sponsored link

コメントを残す

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。