Fashion Product [ファッション総合情報サイト]

10代,20代,30代,40代向けのレディースファッションの総合サイト

【Muse International株式会社】 muse style labシャネルのアイコン「L INTON TWEEDS(リントン・ツイード)」でレディースオーダースーツを開始

time 2016/07/04

【Muse International株式会社】 muse style labシャネルのアイコン「L  INTON TWEEDS(リントン・ツイード)」でレディースオーダースーツを開始
Pocket

Muse International株式会社のプレスリリース(2016.07.04)

報道関係者各位

Muse International株式会社

muse style labシャネルのアイコン「LINTON TWEEDS(リントン・ツイード)」でレディースオーダースーツを開始

東京・六本木に今春、
路面店をオープンしたmuse style lab (株式会社muse(ミューズ)本社:大阪市中央区、
代表取締役 勝 友美)は、
シャネルのアイコンともなってる「LINTON TWEEDS(リントン・ツウィード)のレディースオーダースーツを始めます。
世界のレディース・ファッション界において、
革新的で高品質な生地デザインを有しているリントン社。
リントン社のサポートを受け、
日本で本格的なオーダースーツを注文できるのはmuse style lab が初めてです。
ユニークな意匠糸を使用し、
女性を魅力的に魅せる豪華でエレガントなツイード生地で仕立てるレディーススーツ。
これまでのレディースオーダーの概念を一新した初めての取り組みとなります。

 

この度 muse style labではリントン社の服地のお披露目の場として、
下記の通りイベントを開催する運びとなりました。
つきましてはご多用中のところ恐縮ではございますが是非ご来場くださいますようご案内申し上げます。

リントン社の服地のプレス向けお披露目会

・日時/ 2016年7月15日(金) 17:00~21;00
・会場/  muse style lab 六本木店

リントン社の服地を使用した受注会

・日時/ 2016年7月15日(金)16(土) 11:00~21;00
・会場/  muse style lab 六本木店
*完全予約制となります。

*予約 03-6434-5712 /info@musestylelab.com

LINTON社の歴史

LINTON社は湖水地方近く、
イングランドとスコットランドとの境に近いCarlisle(カーライル)において1912年にウィリアム・リントンによって創業されました。
当初は馬車で湖水地方を周り、
羊毛を買い付けては、
ウール生地を生産、
販売していましたが、
1920年代にココ・シャネルと出会い、
そこからLINTON社の最上顧客となるシャネルとの長きに渡る素晴らしい関係が始まったのです。
年月と共にLINTONの名は高品質を意味するところとなり、
その繊細で優美にデザインされた生地は度々パリのキャット・ウォークに登場しました。
また、
パリでの成功がアメリカにおいても大きな反響を呼ぶところとなり、
1930年代後半から1950年代にかけて、
創業者ウィリアムの娘アグネスはトランク一杯にサンプルを詰め込み、
度々アメリカへ渡りました。
アメリカではその高い評判から、
毎シーズン限られた上顧客にのみしか商品を届ける事が出来ませんでした。
1950年中頃には甥のジョージがアグネスから事業を引き継ぎ、
更なる成功が続くかに思えましたが、
1963年にレズリー・ウオーカーが会社に参加した際にはビジネスは混迷期を迎えていました。
ジョージの引退後はレズリーが唯一の役員兼デザイナーとしてLINTON社に残されたのです。
1969年にリントン家はレズリーに全権を委任し、
ビジネスの再興を託しました。

ここからがLINTON社にとって新しい時代の幕開けとなりました。
レズリーは今までにない新しい商品を開発していったのです。
それは以下のようなものでした。

1. デザイン性を考慮し、
新たに人工繊維を使用したエキゾチックな意匠糸を導入
2. これらの意匠糸を生産する機械を導入
3. 新しい染料を採用して色バリエーションの増加
4. 伝統的な後染織物に新たに意匠糸を加えてデザインし直し、
また軽量化を施す
ちょうどシャネルを始めとしたパリのメゾンがプレタポルテを登場させた時期とも重なりLINTON TWEEDSは革新的なコレクションとして市場で支持を得ることとなりました。
LINTON社が持つ高品質のイメージそのままだったのです。
その後LINTON社は急速に顧客層を拡げ、
現在では世界中のトップ・メゾンやデザイナーから支持を得ています。
2012年には創立100周年を迎え、
今後もますます革新的な商品を世界に発信して行くことでしょう。

LINTON TWEEDS

LINTON TWEEDSはカーライルの工場でデザインから織り上げまで全て一貫して生産される最高級のツイード生地です。
文字通り、
ありとあらゆる種類の糸と匠の織技術によって作り出される独特の風合いで斬新なツイード生地です。
世界中のユニークな意匠糸を使い、
女性の衣装にぴったりの豪華でエレガントなツイードを生み出しています。
LINTON社は1912年の創業以来、
レディース・ファッション界において革新的で高品質な生地のデザイナー、
且つ生産者として認知されており、
特にシャネルへの服地提供で名声を博しています。

プライスレンジ

ワンピース 150,000円より/ジャケット 150,000円より

muse style lab 六本木店

所在地:〒106-0032 東京都港区六本木5-2-1望月ビルB1-3F
Tel 03-6434-5712  info@musestylelab.com
アクセス:東京メトロ日比谷線、
都営地下鉄大江戸線六本木駅
3番出口より徒歩3分
フロアー面積:100m2 /30.3坪(1F-3Fの3フロアー)
営業時間:11:00~20:00 定休日:月曜日
URL:
http://musestylelab.com/

 

プレスリリース画像ダウンロードhttp://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=18693&release_id=4

当リリースの詳細について

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000018693.html

 | 

 | 

Pocket

sponsored link

コメントを残す

関連記事

みなさまポチッと1票お願いします↓↓↓↓↓↓

翻訳ツール



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。